Silverlight入れるとAirMac抽選でプレゼントらしい>Gyao

そういうメールが来てた。


http://www.gyao.jp/campaign_sl/



Silverlightというのは、簡単に言うとマイクロソフトFlashね。
互換性があるわけじゃなくマイクロソフトオリジナル。
これ入れたらプレゼント応募できるって。


Gyaoは、これまでWindowsMediaplayerを通したネット放送してたわけだけど
これだとMacで見れないとかIEでしか見れないという欠点があったわけ。


ここで、Flashのようなコンピューターもブラウザも関係ない技術使ってたら
ずっと視聴者広がるよね。


なんでYoutubeみたいにAdobeFlash使って放送しなかったかというと
コピー対策。


WindowsMediaplayerではDRMかけられるから、
簡単にコピーされにくかったとかそういうこと。(らしい)





で、現在AdobeFlashエボラウイルスのごとく
知らないうちにいろんなサイトやサービスに採用されて、
Webの標準技術、いやさ携帯まで含めた総合プラットフォームとなろうとしてるところを
マイクロソフトはこのSilverlightで対抗しようということなんだね。



GyaoがなぜSilverlightを採用したかというと、
SilverlightにもマイクロソフトDRM技術があるから。
WMPからの乗り換えにちょうど良かったか、技術協力受けたんだろうw
Flashにも一応DRMっぽいのあるとかないとか、、ないのかなw)



さあ!
これでついにOperaでもGyaoが見れるようになりました!
岡田斗志夫のひとり夜話みるぞーーーー!



、、、はい。
まだ、OperaにはSL対応してません(`´メ)


ならば、FireFoxで!!
おお!
サムネイルプレビューいい感じですね。
心なしか、Flash9よりフレームレート高い気がします。(うちのCPU、AthlonXP2500)
Flashは大画面描画処理が遅いのが欠点なのですが、
Silverlightはそれより速いのでしょうか?
気になるところです。
Flashは次回のバージョンからフィルターのGPU対応でいくらか解決する見込み)


じゃあ、ひとり夜話は、、、、
あ、、そうですね。
基本的まだGyaoWMPです。通常の番組はSLじゃみれません。(`´メ)
今はプレゼント。
今は実験段階。


ならば!
その実験段階の「ライラの冒険」のプロモを見てみましょう!!!!



ぎゃああああああああああああああああああああああ

お、、、、激しい音割れです!!!!
大事なスピーカーが壊れるわ!!!!!!!!!
氏ねマイクロソフト!!
Vistaを市場から回収することで俺にわびをいれろ!!!!



、、、まあ、これはGyaoがミスったのか、
SLが各PCドライバの設定に甘いのかわかりませんが、、、、
ライラの冒険、、、
下手に再生したらマイクロソフトが憎たらしくなるので、やめたほうがいいです。
明日には直ってるでしょうから、明日以降試しましょう。



なにはともあれ、、、
Gyao的にも、MS的にも、ライラ的にも最低のスタートを切った
Silevrlightを笑顔で迎えてあげましょう(-_-メ)