シヴィライゼーションレボリューション日本語版発売決定!!!

嬉しくて、語りたいけど聞いてくれる人がいないのでエントリーー!


というか、これでマイフェイバリットシリーズの


D
カルドセプトDS


D
勇者のくせになまいきだor2」


D
シヴィライゼーションレボリューション」


の3つが、10月から12月発売までにそろい踏みな分けです!!


僕に仕事をさせないつもりですね?




さて、この3つ
「カードゲーム」
「生態系、戦略シミュレーションゲーム
「ストラテジーゲーム」


ということで3つとも一般向けと言うよりは
ヘビーゲーマー向けな感じで、
特にシヴィライゼーションなんかは、
欧米で発表されても日本コンシューマ機でのアナウンスがなかったから
とても心配してたんです!


どれもそんなに大ヒットするもんじゃないから、
続編の日本発売が危ぶまれるんですよね。



それを熱く語るとなおさら引かれる気もするから
軽く紹介するぐらいにしておきます^^;


カルドセプトDS

おおざっぱにいうと
遊戯王のようなカード対戦を
いただきストリートの陣地を取り合う形で行う
カードボードゲーム


通常カードゲームプレイヤーは1VS1が基本ですが、
こちらはボードゲームの要素も含むので4人対戦まで可能。


下位3人が1位を集中攻撃する傾向があるので、
なんども熱い逆転劇が楽しめます。


カードゲームはカードルールを覚えるのが大変だったりしますが、
カルドセプトはストーリーモードが親切なチュートリアルになってるので
ストーリーモードをクリアするころには1人前のセプター(カルドセプトだからセプター)になってます。


もちろん本番は通信対戦!!
自分で組み上げたお気に入りのデッキがはまったときはとても気持ちいいですよ><



そして、今回は「ロードのない快適さを提供」とPVにあります。
いたストをはじめ、多人数ボードゲームでの難点はとにかく時間がかかること。
カルドセプトもそれにもれませんが、今回はテンポを重視した設計(のようです)
DVDメディアじゃないからロードがないのは当然として、
快適にサクっとあそべるチューニングにいまから期待大です/(.^.)\




カルドセプト DS :: Culdcept DS Special Site
http://www.culdcept.com/ds/



僕の魔王に手をだすなor2


一部から神ゲーの賞賛を受ける、シミュレーションゲーム
コツコツダンジョンを掘って、
そこに生まれる魔物をうまく成長させ、
侵入してくる勇者をボッコボコにして魔王を守りきったら勝ちというゲームです。


こちらはPSPですが、
3つの中では一番とっつきやすいと思われます。



というかここで紹介するより、
体験版が配布されてるので、PSPを持ってる方は
体験版をメモリースティックにダウンロードして遊んでみるのが一番ですね。


勇者のくせになまいきだ®or2 ロハ体験版!ダウンロード
http://www.jp.playstation.com/scej/title/or2/trial/index.html



勇者のくせになまいきだ®or2
http://www.jp.playstation.com/scej/title/or2/



シヴィライゼーションレボリューション


シヴィライゼーション レボリューション[PS3/Xbox360/NDS]
http://www.cyberfront.co.jp/title/civ_revo/


欧米ではたくさんのゲーム賞を受賞しまくってる
わりと歴史あるPCゲームの、初のコンシューマ機バージョンです!!



紀元前の文明から好きな国の国家元首を選択して
2050年までいっきに、開拓、戦争、交易、
はては宇宙開発までいってしまうシミュレーションゲームです。


「あと1ターンがやめられない、、、」
で、幾多のシヴィ患者を生み出した麻薬的なゲームの理由は、


2000年以上の人類の歴史を超圧縮して、
我先に、文明や、化学、建築、武器、文学、土地、など圧倒していき
毎ターンごとにドラスティックに展開する様が終わらないからです。


やめどきが見つからないんですよね。
次これを作ったら、うまくいくんじゃないか、、、ってw


考える要素も奥が深いのですが、
難易度LVが低いうちは、ステータスの奥まで覗かなくても
表面の自動化されたコマを
だいたいの戦略で置いていくだけでも勝てるようになってます。


そのうち少しづつ、ステータスの要因が分かるようになってきて
オンラインヘルプも充実してますので、
次のターンをもっと効率的にすすめるためにどんどん深みにはまっていくわけです。



シヴィライゼーション複数人対戦ができたりしますが、
さすがに歴史物のシミュレーションゲームは時間がかかりすぎます。
ただでさえ麻薬的な要素があるというのに。。



そこで今回のレボリューションなんですが、
コンシューマ向けということで、
大胆に複雑な要素を排除してなお、
シヴィライゼーションの面白さを損なわない快適なプレイを提供してるそうです。

PCからコンシューマ機へ、革命的な変身! 海外ゲームレビュー「Civilization Revolution」
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080821/civrev.htm


その爆発的な面白さから、これまで沢山のPCゲーマーを睡眠不足へと誘ってきた。
そして、そのシリーズ最新作が「Civilization Revolution」として、
ついにゲーム専用機に登場した。


今回紹介する「Civilization Revolution」は、
PC版「Civilization IV: Beyond the Sword」までに導入された
様々なゲーム要素を、その特徴をしっかり捉えつつ絶妙にシンプル化し、
ゲームコントローラーで快適に「文明育成」ができるよう、
あらゆる面でゲームのリデザインが行なわれている。
それでいてシリーズの持つ面白さを余すことなく再現して、
移植のお手本のような作品に仕上がっている。

こんなこと言われたらwktkせずにはいられません><



もひとつ、記事の中でDS版についても触れられてます。
こういうシミュレーションゲームは、
高性能ハード(の高速CPU)で快適に遊びたいところですが、
DSは寝転がりながらでもどこでも手軽にできるので、
その出来が気になるところ。

***■ 時間があっと言う間に過ぎてしまう! 
  ニンテンドーDS+「CivRev」の素敵なコンビネーション 


ニンテンドーDS版もしっかりと「Civilization Revolution」だ。
時間を忘れてプレイしてしまう魔性のゲーム性は完璧に健在だ


 ここまでPS3版およびXbox 360版の
Civilization Revolution」について解説してきたが、
残る携帯機であるニンテンドーDS版の「Civilization Revolution」は、
簡易版などではまったくない。


ゲームルールを司る狭義のゲームエンジンは、
全機種で全く同じものが使われているのだという。
画像こそ2Dになり、
見た目はお世辞にも綺麗とは言えないニンテンドーDS版にしても、
そのゲーム性、ハマリ度は高性能機向けバージョンとまったく同等である。
Wi-fiを通じたオンライン対戦や、
高性能機バージョンにもある週1回のゲームマップ配信
「今週のゲーム(Game of the Week)」に対応し、
ネットワークサポートも万全だ。



 ただし、ニンテンドーDS版ではゲーム的な調整が少々入っているようだ。
マップは全体的に陸地が少なくなり、
細長い大陸が生成されることが多くなる。
また、昇進によって得られる攻撃力ボーナスの数値が
一部変更されている部分が見受けられる
(『都市攻撃』ボーナスが+100%になっているなど)。
おそらく携帯機の特性に合わせて、
よりスピーディなゲームが展開するように、ということだろう。
おかげさまで、ニンテンドーDS版は
1プレイ1時間から2時間で決着するバランスだ。




またタッチパネルを使って
ユニットや都市を直接指定する直感的な操作性は、
コントローラ一辺倒の他機種版にはない強みであり、
慣れれば一番快適にプレイできるかも?という印象だ。
弱点としては画面解像度が低く、
慣れるまでは画面上の情報が読み取りにくい点。
全体的に演出も寂しいため一部のユーザーは抵抗があるかもしれないが、
得られるゲーム的な楽しみは、他機種版と同等である。


 そしてニンテンドーDS版における最良のポイントは、
それが携帯機でプレイできるバージョンである、ということに尽きる。
本体をパカッと開けばすぐプレイに入れるし、
何か用事ができれば閉じるだけで中断できる。
手軽に1ターン、1ターンを楽しめるため、
時間の浪費に最適なこと、この上ない。


 筆者は最近海外へ行く機会があったので、
飛行機の機内に本作を装着したニンテンドーDSを持ち込んでみた。
退屈な機内の事、少しは時間潰しになるかなと思いプレイを始めたのだが、
ゲームを始めてすぐに夢中になり、気がつけば1時間、2時間と、
あっというまに時間が過ぎる。
機内食を食べて休憩をはさみ、続きをプレイしていると、もう到着。
7時間のフライトがあっという間である。
どうやら本作にはタイムマシン機能が付いているらしい……。

ここで問題となるのは、据え置きハードと、DS版とどっちを買うべきか?
の前に、どっちも買うべきか?
というところでかなり頭を悩ませます、、、、、



PC版のシヴィライゼーション4の体験版はこちらにあります。
興味のある方は一度試してみてはどうでしょう?


4Gamer.net】[体験版]シヴィライゼーション4【完全日本語版】
http://www.4gamer.net/patch/demo/civ4/civ4.shtml




3作品どれか一つでも至福の時ですが、
3つもきたらいったいどうなってしまうのでしょうか、、、、


3シリーズが日本でもずっと続くよう応援(予約)しましたw



勇者のくせになまいきだor2 特典 魔王消しゴム付き
勇者のくせになまいきだor2 特典 魔王消しゴム付き
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2008-10-16
売り上げランキング : 21

おすすめ平均 star
star待ち望んでいた「魔王部屋」
starまさか続編が出るとは!

詳しく見る


今なら魔王消しゴムがついてくるようですw


勇者のくせになまいきだ。 PSP the Best
勇者のくせになまいきだ。 PSP the Best
おすすめ平均
starsグラフィックが全てでは無いと証明してくれるゲーム
stars普通なんで・・・
starsこれはかなり面白い
stars久々の良ゲーをBestで
stars勇者のくせになまいきだ

詳しく見る


こちらは前作のベスト版。
前作のデータがあるとor2でおまけチャレンジモードが遊べるとか。



カルドセプトDS 特典 カードガイド付き
カルドセプトDS 特典 カードガイド付き
おすすめ平均
starsゲームは当然期待、カードガイドにも期待!
stars真っ直ぐに現実を見ている人は何人でしょうか?
stars初心者にもお勧めカードバトルいただきストリート
starsカルドセプトは私の好きなゲームのひとつなのでとても楽しみです。
stars1stの移植+α

詳しく見る


カードガイドは、カードの性能が紙で見れるので
むしろ初心者にこそ便利かと思います。
予約特典じゃなく、製品全部につけて欲しいですがコスト的に無理か^^;



【PS3】シヴィライゼーション レボリューション(「戦略ガイドブック」同梱) 特典 「テクノロジーツリー」(B2ポスター)付き
シヴィライゼーション レボリューション(「戦略ガイドブック」同梱) 特典 「テクノロジーツリー」(B2ポスター)付き
サイバーフロント 2008-12-11
売り上げランキング : 113


詳しく見る


【360】シヴィライゼーション レボリューション(「戦略ガイドブック」同梱) 特典 「テクノロジーツリー」(B2ポスター)付き
シヴィライゼーション レボリューション(「戦略ガイドブック」同梱) 特典 「テクノロジーツリー」(B2ポスター)付き
サイバーフロント 2008-12-11
売り上げランキング : 326


詳しく見る


【DS】シヴィライゼーション レボリューション(「戦略ガイドブック」同梱) 特典 「テクノロジーツリー」(B2ポスター)付き
シヴィライゼーション レボリューション(「戦略ガイドブック」同梱) 特典 「テクノロジーツリー」(B2ポスター)付き
サイバーフロント 2008-12-11
売り上げランキング : 238


詳しく見る


こちら3機種同時発売ですね。
テクノロジーツリーも、紙で見れたら
プレイする上でとても便利だと思いますがやはり予約特典のみか^^;


ニンテンドーDSi ブラック(仮称)
ニンテンドーDSi ブラック(仮称)
おすすめ平均
stars高い
stars値段高いな〜
stars期待はしていますが・・・・

詳しく見る


ちょうど11月1日にDSの新機種が出るようです。
シヴィや、カルドは文字情報がたくさん出てきそうですから
大画面となったDSi でプレイしたいところ。
(僕はとりあえずソフトから^^; いつか買う)



PSPプレイステーション・ポータブル」 パール・ホワイト(PSP-3000PW)
PSP「プレイステーション・ポータブル」 パール・ホワイト(PSP-3000PW)
おすすめ平均
stars少し待ってみるのも手
starsかなり良さそうですね
starsこの色だな
stars新型PSP
stars買い換えたくなる進化!


PSP-3000、イチ早く触ってみました! - ファミ通.com
http://www.famitsu.com/game/news/1217510_1124.html


PSPの高輝度バージョン、画面が劇的に鮮やかになるやつも
勇者と同じ10月16日発売ですね。。。。ってあれ?
なんで、定価19800円が、値段29800円なわけ?


Amazon仲介業者がぼったくり値段つけてますね。
リンク外して、発売後に張り直しときます。




Xbox 360(60GB:HDMI端子搭載)
Xbox 360(60GB:HDMI端子搭載)
おすすめ平均
stars買った感想です
starsラストレムナント同梱版発売決定
starsRROD
stars好感触!!
stars音はそんなに・・・?

詳しく見る



PLAYSTATION 3(40GB) セラミック・ホワイトPLAYSTATION 3(40GB) セラミック・ホワイト

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2007-11-11
売り上げランキング : 227
おすすめ平均

詳しく見る


360は、待望のゲームソフトHDDインストールが
11月のファームウェアアップデートからできるという話です。
HDDアクセスの方が当然速いですから、
シヴィやるなら、360かなあと思いますが、
ブルーレイが見れるPS3も捨てがたく
(僕は360ユーザー)
シヴィのためならどちらか本体ごと買うユーザーが、、、日本ではいないか?w