よく噛むとアウトプットが増大する

人の基本が食。


しかし、食べ過ぎることで病も引き起こす。
基本的に現代人は食べ過ぎ。


昨日昼食を抜いてみたら思いのほか仕事がはかどった。
とすると普段消化にどれだけエネルギーが使われている事やら。



1日1食で健康に生きてる人もいるので、
医学的なことはともかく、ミネラルなどがしっかり確保できてれば
かなりのローカロリーでも充分人は生きれるのだと思う。


粗食のすすめ?


なんにしても昼飯腹一杯食べたらまるでやる気が起こらなくなる。
僕はデスクワークなので、なおさら交感神経が働かない。
重たい物食べたら消化に2〜3時間かかるだろう。
動物的本能として当然。
腹一杯で狩をする必要はない。
そこは、消化して貯める時間。



で、もっと大事な事思い出した。
子供の頃だったかな、「50回は噛め」というのを学校かなんかで教えてた気がする。


消化には思った以上のエネルギーを使う。
朝はあんまり食べないから気がつかない。
昼食べると昼以後の仕事に影響する。
夜は寝るだけなんだけど、そこでドカ食いするとダラダラ過ごした上
朝起きれないとか、朝飯食えないとかになる。


夜の時間を充実するにも、消化に必要以上エネルギーを使ってはならない。


消化を助けるには噛むこと。
ご飯を4〜5回噛んで飲み込むのと、
数十回かんでヴィダーインゼリーぐらいに消化して飲み込むのとでは
胃の負担が全然違う。


するとダラダラせず、出力する時間が増える。


ついでに、味もおいしくなる。
ついでに、満腹神経も刺激しやすくなる。
ついでに、太らない。


良く噛むなんて基本中の基本だけど、もの凄く大事。