読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


大野耐一氏のコピー元

世界的に有名なトヨタ生産方式を確立した人。



不況前に利益で2兆円あげたトヨタ文化の基礎を作り上げ
海外にはTOC理論のもととなり
見える化、平準化、カイゼン、カンバンとかいろいろいわれるけど
本質的なところで、
「物理的バッファを限りなくゼロへ近づけ、個を維持したままひとつにする」
という、宗教や科学の到達目標みたいなもの凄い深い哲学。


これのコピー元が大野の妻が読んでた
昭和29年の「主婦の友」だったという衝撃の初公開が朝のTVであったw
(無駄取り会?だったか、NPO法人の報告)



主婦の台所の片付けや
道具の間締めや
使い方改善、
忙しい家事の平準化など
トヨタ生産方式の原点ともいえるものが
まさか主婦の知恵だったとはw


主婦って凄い。
どんな仕事からでも本質に迫れるんだね。


世の中に数々の偉人があれど
歴史に名を残してない内助の功ってもの凄い多いのかもしれない。