学ぶこと、楽しむこと

僕にとってね、勉強なんてものはないんだ。学ぶものは何もないの。楽しむだけでいいんだ。そこから何か学ぼうとか、ちょっとでも賢くなろうとか、自分の得になることにつなげようとか、そんなことは、これっぽっちも考えないんですよ。


甲本ヒロト


2009-04-05 - てれびのスキマ
http://d.hatena.ne.jp/LittleBoy/20090405#p1

うはーーー。
ビジネス基準で考える僕には痛い一説。


僕が素直でありのままの自分と、稼いで食っていかねばならない現在とを
シンプルに両立させようとアレコレ考えたところで
考える前のスタート地点
「稼がなければならない恐怖」
「食っていけなくなる恐怖」
などど向き合った時点でもう、ただ楽しんでる人達にはかわないかー。

こんなふうに「世の中なんてチンケだぜ」「涙に値するものなんて何ひとつないんだぜ」「泣いてる場合じゃねえ、死ぬまで爆笑できるんだぜ、この世界はよぉ」っていう感覚を、ロックンロールのおかげで感じられていると思うんですね。それに出会えたことは、自分の実力だとは思ってないし、努力したとも思っていない。僕はただ本当にラッキーだったと思うんです。儲けたんです、僕は。それで、その儲けたっていうことを自慢しているんです。


別に儲けようが、哲学しようが、熱く語ろうが、クネクネしようが
どんな意味づけがあったっていいんだけど
まずはじめに「楽」ありき。
は、人生だなー。


こんな日はブルーハーツでも聴いてみるか。


Train-Train
Train-TrainTHE BLUE HEARTS

おすすめ平均
stars偉大なバンド
stars「僕」の一人称にこれほど無垢な心をもつ主人公像を想起できるのは、ブルハの他にはないかも
starsあの頃は分からなかったけど
stars初めて買った音楽ものがこれでよかった
stars日本のロック界を代表する大傑作アルバム!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


THE BLUE HEARTS
THE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS

おすすめ平均
stars名盤
stars日本一のロックアルバム=世界一のパンクアルバム
stars衝撃のデビューアルバム
stars文句なし♪
stars日本ロックの記念碑だ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools