ゴミ箱に捨てますか?

ファイルをデリートすると毎回聞かれるこのメッセージ。


しかもすぐ出てくるんじゃなくて、
ワンテンポ置いて出てくるからかなりうっとうしいw



でもこのメッセージ消せたんだね。
ゴミ箱を右クリックからプロパティで
削除メッセージの確認を表示するのチェックを外せばOK!


パソコン初心者はどうかと思うけど
長年パソコン使ってる人はむしろうっとうしい確認だと思うので
非表示でよさそう。
これでサクサク削除できる。


間違って消してもゴミ箱から復元できるしね。



ちなみにShif押しながらDeletするとゴミ箱に入れず
直接HDDから消しちゃうこともできます。
HDD要領が残り少ない人とかのための技かな?


上の画像はVistaだけどShift押さずともそういうチェックボックスがちゃんとあるね。
(XPにもありますね)


ついでに、直接消したり、ゴミ箱から消してしまったファイルを復元するソフトもあります。


DataRecovery
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw7/pw007195.html



HDDからデータを消すというのは外から見えなくするだけなので
物理的に記録された場所の上に何か別のデータが上書きされてなければ
こういうソフトでコピー復元できる可能性があります。
復元する場所は別ドライブとか、別のメモリーカードの方が成功率上がります。
(残ってるデータとコピー復元する場所が偶然かぶるとアウトなので)



もひとつ余計なお世話で、
古いPCを売るとか知人にゆずるとか、会社のPCを入れ替えるとき
こういったソフトで消したと思った過去の恥ずかしい写真とか
顧客情報とか復元される恐れがあるので、
データ復元されないよう空き領域を
完全に無駄情報で上書き削除するソフトも有り。


ファイル復活阻止ツール ExClear(Windows95/98/Me / ユーティリティ)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se229546.html


今年は遅いHDDから、安くなった速いSSDに乗り換える人も多そうだから
結構重宝するかもしれませんね。