読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


般若心経 現代語超訳


超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ
もっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。


今まで勝手に意味付けしてた物の
ありのままの姿を観てみな。
目の前のりんごを意味が無くなるまで
ただの元素物質として捉えるところまで
なぜ?なぜ?と問いただすんだ。
わかんなくてもいいよ。
いろんな面から仮説を考える過程が大事なんだ。

あれこれ考えた末、りんごとして意味がなくなったら
それが「空(クウ)」だ。
ありのまま物事を捉えた状態だ。
そこまできたら後は自由に猫って呼んでも、
電話って再発明しても構わないよ。
それだけ世の中はいい加減なもんなのさ。

情報を「空」まで戻してありのまま観るなら、
つながる点もいろんなチャンスも見つけやすいぞ。
同じもの観ても正しさばかり求める常識人には
見たいものしか見えないから視野が狭くなるんだw
そういう奴らが全員反対したらむしろチャンスだぜ。


「穢れ(ケガレ)」って知ってるか?
使った検尿コップを完璧に洗って
それでお茶が飲めなかったらそれは穢れてるんだ。
ありのままで観たら紙と茶葉と水なのになw

みんな勝手な穢れをたくさん抱えてる。
「貧乏」「オドオドする」「元犯罪者」
「元風俗嬢」「部落出身」「生活保護受給者」とか。
自分の世界にそれが存在するのが許せないから、
相手に「穢れ」がみえたらいじめるんだな。
圧力かけて追い出したり。

でもそうするとどんどん「穢れ」という常識が増えるんだぜ。
世の中をありのまま観ることができなくなる。
他人の許せないことばかり増える。
潔癖に正しく生きようと勝手な常識ばかり作って
世の中がどんどん生きづらくなり、自分の手足を縛っていくんだ。

子供に穢れを教えるなよ?
それは正しく生きようと他人を攻撃して自分を縛る呪いだぜ?
運が悪けりゃ自分の穢れに気づいて自分を攻撃し始めてしまう。
そんなことしなくても、
子どもと一緒にひとつづつ世界の意味を作っていくんだ。
そうすりゃ目の曇った自分に
子供が世界のありのままの姿を教えてくれるさ。
親は教わる立場なんだよ。


そもそも言葉を誤解なく扱える奴は存在しないんだぜ?
誰かがひどいこと言ってもそれすら正確ではない。
ならそんな言葉に傷つく意味もないだろ?
他人のキツイ言葉は全部ツンデレ設定で流して、なお信じていいんだよ。
人は行動だけ観てたら間違いないんだから。

痛え言葉から避けようと離れようとするだろ?
でも距離が離れてるほど痛えんだ。
ダッシュしてスピード乗るからなw
そういうときは自分から懐に飛び込むんだよ。
適当に受け流して敵の懐にな。

逃げるから攻撃食らうんだよ。
遠い距離から見てるから怖いんだよ。
懐に飛び込むのが一番の安全地帯だ。
実際やって終わってみたら、
遠くからあんなに怖がってたのがバカバカしかったこと
いっぱいあるだろ?
会ってみたら実はいい人だろ?
敵の一番近くだったら痛い言葉なんか避けるまでもないんだよ。
そこで「ありがとう」だ。
言葉が恥ずかしかったら行動で示してもいい。

これは勇気や努力なんかじゃないぜ?
ただ距離が遠いほど怖くみえるんだよ。
そして自分の怖がってる物しか当たらないんだ。
一番近くで観たら「なんだこんなもんか」だぜw
懐に飛び込みゃ怖くなくなるんだ。
つまり無敵、「敵」は「無くなる」ってことさ。


聖人君子になれというわけじゃない。
他人の嫌なところは嫌だと断っていいんだぜ?
でも「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」のはまさに「穢れ」の世界。
ありのままで観たら袈裟は関係ないだろ?w

だから他人の良い所とちゃんと付き合っていくんだ。
嫌な所がひとつあったからといって、
そいつを引きずり降ろしちゃダメだぜ?
そんなことばかりしてたら、会社も、都市も、国もみんなで沈没してまう。
嫌なやつでも良い所や出る杭は応援してやれよ。
ありのままで観てないから相手の成功が損した気になるんだよ。
ありのままで観るってのはもっと大きな視野で得するのさ。
そのためにどんな敵でも良い所を多く見つけて付き合っていくのがコツだ。
別の宗教では「汝の隣人を愛せよ」だったかな?


これは自分自身にも言えるんだぜ?
自分に嫌な所があったら全部ダメなのか?
自分は「穢れ」ばかりなのか?
それは結局自分の見たいものしか観てない状態だ。
全部「空」なんだぜ。
ありのままで観ろよ。
許すも何もほんとは罪も正しさもないんだよ。
地球を滅ぼしたって裁く神はいないのさ。
どんな敵でも良い所を多く見つけて付き合っていくっていう
一番の汝の隣人は自分自身なんだぜ。
一番の敵も、一番の友人も自分自身だ。
自分の懐に飛び込むんだよ。


類は友を呼ぶって言うよな。
ありのままに物事を観てる奴同士はわかるんだ。
「穢れ」のない偏見のない世界へようこそってな。
まあそこは誰も気にしないから何の出身だろうがみんな同列だよ。
自分を差別せず普通に扱ってくれる奴らがいたら楽だろ?
ありのままで観るようになるだけでも楽なんだが、
一人でも捕まえたら涅槃の始まりだ。

結局争ってるのは「穢れ」を許せない奴らばかりだからなw
100年なんて振り返れば一瞬のことなのにそんな暇あるかね?
こっちは協力的でスゲェ楽だぜ。
みんなこっち来たらいいのにな。


じゃあこのことを忘れないようにおまじないを教えておこう。
世の中全部嘘っぱちで、自分自身すらも嘘っぱちで、
すべての罪や「穢れ」を無にして
常識を自由に書き換えていくおまじないだ。
落ち着くまで何回も口にしな。


『唱えよ、心は消え、魂は静まり、全ては此処にあり、全てを越えたものなり。』
『悟りはその時叶うだろう。全てはこの真言に成就する。』




もう誰にも惑わされないから心配すんな。
お前の世界はお前が作っていいんだ。







続き:

天上天下唯我独尊 超訳 - teruyastarはかく語りき
http://d.hatena.ne.jp/teruyastar/20140206/1391667092


関連:

人は「考え方」を手に入れたとたん頭のよくなる生き物である - teruyastarはかく語りき
http://d.hatena.ne.jp/teruyastar/20100427/1272405426


元ネタ:

若者言葉の現代語訳「般若心経」。 - 若殿の気ままな独り言
http://blog.goo.ne.jp/triarrowstar/e/de2310ff6cb1b632fef1f5ec2d299787