「差別」と「偏見」の違い

性的嗜好と差別
http://anond.hatelabo.jp/20140204111852


同性愛を差別するな、セクシャルマイノリティを差別するな
という話の延長線上で、小児性愛者を差別するなという論調を
以前Twitterで見かけた。

妄想で楽しんでるだけなら犯罪じゃないんだから
犯罪予備軍みたいな目で見るのは間違ってると。
痴漢するのを想像するだけなら犯罪じゃないのと同じだと。

確かにそうだ。理屈はわかる。

でも、たとえ想像上だけだとしても小児性愛嗜好を持つ人のそばに
自分の娘を近づけたいとは思わない。

これは非難されるべき差別なんだろうか。
小児性愛は認められるべき嗜好なんだろうか。
それを否定することは人権無視なんだろうか。


違う違う。そうじゃない。
本来の意味で差別はしていい。
それ以外で偏見を持つなということ。

同性愛だからアパート貸さない、
セクシャルマイノリティだから、銭湯へ入場禁止。
小児性愛嗜好を持つ人の仕事は全部断る。
これは偏見。

同性愛の対象になりたくない。
セクシャルマイノリティは自分は嫌だと表明する。
自分の娘を小児性愛嗜好を持つ人のそばに近づけたくない。
など、差別(区別)はOK。


東大出身だからきっと頭いい。
中卒だからきっと頭悪い。
自分は才能ないから何も出来ない。
成功者の言ってることは聞く価値がある。
ゆとり世代はのんきでガツガツしてないけどわがまま。
これは偏見。

貧乏な人を彼の自腹で場違いなドレスパーティへ誘わない
お金持ちは税金をより多く払う、
サッカーが上手い奴に10番を与える、
声のきれいな人に朗読してもらう、
など、差別(区別)はOK。


あの人はあれが凄いから全部OKは偏見。
あの人はそこがダメだから全部NGは偏見。
人や物事や情報を1つの物差しだけで測って
他が見えなくなるのが偏見。
差別は適材適所。


「坊主憎けりゃ袈裟(けさ)まで憎い」が偏見。
袈裟関係ないでしょ?

「坊主愛しけりゃ袈裟まで愛しい」も偏見。*1
袈裟関係ないでしょ?

あの子の親が元犯罪者、元風俗嬢、
飲んだくれのクズだから、ケンカ相手だから、
「あの子に近づいてはいけません」は偏見。
子供関係ないでしょ?

*1:そもそも、プラスの偏見が良いものだからと偏見と意識されてないのが、混乱の元