娘がパパ活をやろうとしたらどう対話するだろうか?

note.com
こちらの話し。
コメント欄は500文字制限があったのでブログで返信。
「パパ活(体ナシ)」でどう対話するか。


自分に娘がいたらまずこの記事を読んでもらい、
この記事を一緒に考える。

toianna.hatenablog.com


一緒に考えるのは以下5つのこと

 

1、父親として嫌だという気持ち

これはただ父親としての感情論ですが、やれば軽蔑するかもしれません。

 

2、気持ち悪い人と映画を見て5万は、互いの尊厳をどんどん下げる行為で生涯回復しない

他人とは本来誰とでも対等なはず。
5万円でその差を補填する場合


「5万円払わないと女を映画にも誘えないレベルの男」をあなた(娘)が認め

「あなた(娘)は5万円で労働ではなく自分の尊厳を売る」事を認める。


もしそれを仕事、労働だというなら、将来の旦那や生まれてくる子供に
胸を張ってそうお金を稼いできたと言えるかどうか。
あなた(娘)は将来の自分の子供にもパパ活を薦めるかどうか。

3、映画を見て5万は、99%の仕事と比べるとあまりに法外な報酬で麻薬的

一度この麻薬を打つと、風俗産業以外で働くのが全て馬鹿らしくなる。
自分の若さと尊厳が5万で売れるのに、正社員でも時給2千、3千円でときに怒られらながら、あくせく働くのが馬鹿らしくなるのは当然だ。

だからトイアンナさん記事のパパ活女子結末は
風俗で贅沢を補てんするか、金持ちの浮気相手になるか、病むか。

ブコメにあったこのコメントも気になる。

大昔匿名ダイヤリーで「パパ活の楽しみわかった。若く有望な女性の金銭感覚を破壊して合法的に人生が壊れていくところを観察する遊びなんだ」てのを見た。

歪んだ金持ちの遊びだ。


自分の尊厳が回復できず、男に依存し、
99%の仕事が馬鹿らしいという価値観を植え付けられて
どうやって自分で自分を認められるのか?
どうやって自分のことを好きでいられるのか?

例えば不安や悩みごとが頭の片隅にあると、仕事や勉強はとても効率悪くなる。
尊厳を売り渡した後ろめたさは、生涯頭の片隅に残り続ける不安や自信のなさにつながる。病むのだ。

4、君の本来の目的は "友達と一緒にいたいこと" ではないか?

友達と一緒にいるために、なぜ気持ち悪い男と映画を2時間見る必要があるのか?


もちろん、パパ活の友達と一緒にいるためにはお金がいるからだろう。
その友達は自分の正当性を守るためにマウントをとって、圧力さえかけてくるだろう。


君が一緒にパパ活をやらない限り、その友達を間接的に否定してることになるからだ。
記事からすると、その友達も一切悪気なく女衒役になってパパ活を勧めてくるはずだ。
その友達も、君もそうやってどんどん友達を回して気持ち悪い男を上手くかわしていけばいいと。

残念だが、自分の尊厳や人生や将来の家族を得るためなら、その友達とは距離をおいたほうが良い。そうでなければ君からまともな友達がどんどん離れ、そのうち一人ぼっちになる可能性が高い。


その代わり真面目にバイトしてる方の友達を大切にしよう。
パパ活に染まってないサークルでもいい。
自分の趣味の友達を大学以外で見つけるでもいい。
君が君を好きであるために、常に複数のコミュニティを確保しておこう。
決してパパ活でお金がかかるコミュニティに依存してはいけない。

それでもその友達が大事なら、似たような話をするか、絶好覚悟でビンタして目を覚まさせるか、パパ活無しでも楽しいキャンパスライフを過ごす背中を見せるか、それでだめなら距離をおいたあと、本人が後悔や反省の色が見えた時に立ち直らせるよう手を差し伸べよう。

 

5、お金を稼ぐ方法は別に考えたほうがいい。

2時間の映画で5万円。
要は時給2万5千円を超える働きを目指したら、胸を張ってより稼げるわけで
医者や弁護士、プログラマー、金融系などお金を稼げる職業を目指すか、
アイディアを考え起業する、アプリを作る、
何か使える才能、ずっと続けても他人と比べて苦じゃない事はないか?

パパ活に比べりゃ、YoutuberやVtuberでスパチャ狙いに行くほうがまだ健全に思えるぐらい。(ネットの活動はリテラシーやファクトベースのやりとり、クソみたいな相手すら攻撃しない知性が必要だがそれはまた別の話。)


そして、お金は稼いで使うのが楽しいのではない。
お金を稼ぐ事を目標にみんなで一緒に試行錯誤して、あがいて走りつづけるのが一番楽しいんだ。
若さと尊厳を気持ち悪い男へ売り渡すんじゃない。
若さと尊厳はチャレンジすることに使うのが一番楽しい。
結果は成功でも失敗でも、チャレンジし続ける限り楽しさは続く。

そういうことをこれから一緒に考えていこう。

 


と、自分に娘がいたらという仮定ですが、健全なコミュニティを複数保つ方法や、パパ活やお金の消費よりも、自分を好きになるための目標の立て方、全ての事は正しく分析してどこまでも分割する事で達成確率が上がることや、実は達成よりも走ってるときが楽しいという感覚を、趣味や仕事を通して一緒に考えたり伝えていけたらいいですね。