ニコニコ大会議でいじめがあったとかなんとか。

2008-07-04 -  ● SPOTWRITE 
http://d.hatena.ne.jp/magoshin/20080704#p1


「たのしかった?」と聞いたら


ひろゆき質疑応答するとき、ステージの左右のスクリーンに、ストリーミング生中継してるニコ動画面が出てるんだよ、コメントとかもリアルタイムで表示されて。そんで、質問のときに、太ってる人が喋ったら、その人が見てる目の前で、『ピザwwwww』とか可哀想なことが流れてて」


「みんな最初笑い堪えてるんだけど、次第にゲラゲラ笑いになって、ひろゆきも笑ってて、俺もゲラゲラ笑っちゃったよ」


「あと、その次に頭の薄いおじさんが質問してて、画面には『ハゲwww』『更年期wwww』とかコメント流れてて、もうみんな笑いすぎてて質問何言ってるかわかんないほどだった」


「『ハゲwww』ってコメントが流れてきたとき、会場のあちこちから小声で『ハゲ…』『ハゲ…w』って聞こえてきてさ、画面のコメントを読んでるだけなのに、その人に直接言ってるみたいに聞こえちゃう不思議」


「このあたりが一番たのしかったな」

 
衝撃を受けた。すごい。すごいことだ。


あまりにも斬新すぎるコミュニケーションの現場だ!!

別に斬新じゃないからww


これを受けて、

一人シリコンバレー男 > ニコニコ大会議で反響した声は学校の裏サイトと対して変わらないんじゃないだろうか? : ITmedia オルタナティブ・ブログ
http://blogs.itmedia.co.jp/kudou/2008/07/post-1558.html


学校の裏サイトなんかと何ら変わらない、
一歩間違えれば、どこまででも悪い方向へと突き進むかもしれない、
危うさを自分は感じてしまいます。

とか、

Twitter / 津田大介: ニコニコ大会議おもしろかったけど質疑応答時、質問者を画...
http://twitter.com/tsuda/statuses/850434927


ニコニコ大会議おもしろかったけど質疑応答時、質問者を画面に映してその容貌がニコ厨から集中砲火されてる(そして質問者がそれをリアルタイムで見る)の見て気持ち悪くなった。トラウマになるよあれ。「それがネットの面白さだから」で済ませられるならネットなんて早くなくなってしまえと思う。

とか。
で、当の本人はこう。

ハゲのおっさんから一言(追記有り)
http://anond.hatelabo.jp/20080706112744


ハゲ言われたおっさんです。
童話の「はだかの王様」って、せいぜい数百人の国民の前で、子供一人から「王様は裸」って言われただけじゃない?


こっちは10000人+2000人の前で、何十人から「おっさん」「ハゲ」呼ばわりされて、2000人から大笑いされたんだから、
これは王様より凄いんじゃね、と思う。


このリアルタイム性&匿名性を持った告発者の発言、実際に受けてみると、
率直に言ってかなり面白い。

あとコメント欄や、はてぶのほうでも議論がまきおこってるのだけど。
なぜこれで議論になるのかがわからないw


だいたい、これでいじめがどうこう言ってる人って、
当事者の意志とか本当の主張(子供扱いするなとか)を無視して、
自分たちの理想と正義に盲進するPTAやボランティアと変わらないじゃん。



おれ、こういうの学校の頃によく見かけたし
自分も体験したことあるから分かるけど、
ほとんどの人がこういう光景みたことあると思うんだけどなあ。
TVとかのバラエティ番組でもよくあるじゃない。



いじめと、笑いの人気者の違いは
「本人の意志でステージに上がってるかどうか」


あきらかに場違いで、笑いものにしてるとか
本人がステージに上がろうとしてないのに、笑われてるとかは
陰湿だと思うよ。


でも、今回の質問者はあのニコニコ大会議において質問をしてるわけでしょ。
それはさすがに、ステージに上がる覚悟がなければできないよね。
(少なくとも一人目がカメラを向けられた時点で、2人目以降は学習する)


学校のいじめられっこもさ、
ごくたまに、みんなが注目するステージにあがらざるを得なくなって
でも、そこで得意の科目や、芸を披露できるもんだから
そのときはいじめと同じ時のヤジでも、
みんな大ウケして、本人もまんざらじゃない健全な空気なんだよね。
その場をコントロールしてるのは、完全にそのステージに立ってる人なんだから。
(それが一応可能なのは、ニュースに出るほどの陰湿ないじめではなかったんかな)



夏野&ひろゆきニコニコ大会議で「大暴れ」
http://ascii.jp/elem/000/000/148/148476/


この記事見ても、大会議そのものが笑いのある空間が準備されてたわけでしょ。
前説からお笑い芸人だし、相変わらずオープニング(エンディング?)動画もふざけてるし。



(いや、これはむしろまじめな動画なのか?)



言葉ってのは、言葉そのものの意味は薄くて、
前後の文脈で意味自体が変わってくるから、
あの場所で、あの空気でステージに立ったなら
目立って笑われるのは美味しいと、
参加したら楽しいと感じるでしょ。


禿とかの弱点は、隠すから弱点であって、
さらけだしたら武器になる。
弱みは、さらけだしてしまえば、強みなのもみんな知ってるはずなのにさ。



だから、ここでいじめがどうのとか言う人は
物事を複雑に考えすぎて逆に頭悪くなってるんだよ。


もしかして、いじめられたことのない人には分からない価値観かもしれないけど
ああいうときって、下手に同情されるほうがずっと深い傷が残るんだぜ。
笑い飛ばせばなんてことないところをさ。



感じたままに素直に思えば、あの場にいたひとは楽しいだろう。
本人がそれを凄くいやと思ってて、深く傷ついてるとかは
端から見て一発でわかるから、誰も笑わないよ。



だからなぜ、これが議論になるのかわからなくて、
(いや、もちろん反語だけど)
いじめとか、人間の陰湿さとかのテーマを
そういう楽しい会議にかぶせるのはあまりに興ざめだから自重しなよ。