やればやるほどドーパミンがでる仕組み

ブログを書けば書くほどネタが沸いてくるとか
仕事をすればするほど、新しい仕事が生まれるとか
何かをはじめると途中から火がついたようにはかどることはままある。


天才になれる秘密 - teruyastarはかく語りき
http://d.hatena.ne.jp/teruyastar/20090406/1238950447


これは先の天才コピー理論がそのまま当てはまるんじゃないかと思う。


新しく事をすすめると当然その新しい事での組み合わせが無数に発生し
アレも試したい、これも試したいといろいろアイディアが沸いてくる。
逆に動かないと最初の組み合わせるコピー元が足りないので
何一つアイディアが沸いてこない。


だから気乗りしなくてもとにかくはじめるとか
動き出すと、新しい種や組み合わせがどんどんでてきてドーパミンも発生し
波に乗れる。
それを思いついたそのときが一番覚えていて、時間がたつと忘れるので
走り出した人は基本的に止まらない方がよい。
(まあそうもいかないだろうから、再び気軽に走り出すタネをそのときにしかけておくとか)



こういうのは真面目な人の鬱解消とかにもなりそうだけど
鬱じゃないからわかんねw