読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


アフィリエイト貼ったらブロガーへの悪口は減るよ。

「アフィがくそうぜー」という悪口は増えるけどw

ブログをやめさせない、たったひとつの冴えたやりかた - karimikarimi
http://d.hatena.ne.jp/karimikarimi/20130510/1368193641


難しい事は何も無い、むしろ超簡単なこと一つです。それは、


悪口を言わない


たったこれだけです。
「バカ」とか「死ね」とか、そういう類の言葉を他人に言うのはやめてほしいなぁ、という基本の道徳の話です。


僕のブログは個人的観測平均よりずっと悪口少ないほうで、
まあ元々炎上テーマ扱ってないこともあるんですが、
アフィリエイト貼ってることもひとつの予防線になってると思います。


粘着して攻撃してくる人は、そのブログ記事が嫌いで攻撃しようとしても
反応すればするほど、その記事のPVが上がるなんて嫌じゃないですか。
2chまとめサイトが嫌いだからといって、
すべての記事にはてブで悪口書いても逆効果ですよね。

もちろん嫌儲的にアフィそのものの悪口が増えることはありますが、
それは意図してやってるのであまり気にならないかと。
むしろ矛先がそっちへいってくれる方が長く運営するには楽です。


それでも攻撃されることはあるかもしれませんが、
攻撃されるたびに自分の口座に1円とか10円入ってくると思えば、
相手にされてもらってるだけ、妙な感謝もできるもんですw


つまり、攻撃する側の意識をそらす以外に、
自分がまともに相手の攻撃を受け止めない、
自分の意識をそらす効果
もあるわけです。

アフィを貼ったら見づらいし、ほんとに読んで欲しい人に読んでもらえなくなるから嫌だ。

とりあえず読んでもらいたいならば、
一番儲かるブログトップや、
記事中間広告などにはアフィリエイトを載せずに
記事の一番下、全部読んだら出てくる位置に貼ればいいんじゃないでしょうか。
(あまり目立たないのは効果薄そうですが)

本当に記事の中身が良かったら、広告の有り無し関係なく反応はもらえますし、
そのうえ、アンチの意見は減ります。


といっても、アフィはポリシーの問題で付けたくない人も多いでしょうし、
基本、炎上しないブログのほうが多数派なんですが、
いつ自分の「非常識」に火をつけられるかわからないじゃないですか。
防災保険としてのアフィリエイトというひとつの考え方ですね。


NEWからだ燃える 500g