ぶりっ子芸能人が嫌いな女性の気持ちをなるべく言語化しようという試み

togetter.com

本来女には、年相応の振る舞い方というものがあるわけよ。18なら18歳なりの、24なら24なりの自立した大人として勝負しなきゃいけないわけね。

勝負っていってるのは女としての市場価値。仕事もそうなんだけど、分かりやすく言えばモテるかちやほやされるかよ。

そこをぶりっ子どもは、「かわいい」で女性の立場を最大限利用して盛ろうとしてるわけ。それは禁じ手!!

女は「カッコイイ」「美しい」「綺麗」「仕事ができる」で等身大の大人として勝負していかなきゃいけないの。

「かわいい」はティーンのときしか使えないのよ?

華の命は短いわけだから若いときから大人としての振る舞いを少しづつ身に着けていかなきゃいけないわけ。

「守られるかわいい立場」に甘んじてたら、そりゃそのときは男にモテるわよ?

でもそれは「女の安売り」

「かわいいぶりっ子」は、女性市場における「ダンピング行為なんよ!」

そのすぐに使えなくなる技術で価値を盛ってるわけ。他の等身大で勝負してる女性に対して自分だけ安売りして男の人気を得てるわけ。

あんたたちフリーのデザイナーやエンジニアがダンピングして仕事取ったら怒るでしょ? 談合して入札してる奴らがいたら真面目にやってる会社は潰れるでしょ? その上そいつらまともに仕事できないでしょ?

私が女性市場の中で「かわいぶりっ子」ダンピングする子を怒るのも当然じゃない。「かわいい演技」で女性市場全体の価値を下げ、自分だけ短期間の内、刹那的にモテようとするのはズルくない?

しかも「ぶりっ子」が通用するのは日本だけだからね。
欧米じゃ当然「強く」「綺麗」で「美しい」がモテるし、同じアジアでも韓国は比較的大人びてるでしょ。
韓国のアイドルと、乃木坂やAKBだってそんな年変わらないんだからね。日本の女性役員が国際的に少ないのもこういうぶりっ子が足引っ張ってるんじゃないかと疑いたくなるわ。はっ!

田中みな実とか、ああいう開き直ってるのはいいのよ。完全にキャラとして演じてますよというわかりやすさがあって、素は大人だな、力あるなというのがわかれば。

昔のゆうこりんとかも、正直「ぶりっ子演技がヘタ」だったので、一部のオタクウケしかしなかったからわりとどうでもいいのよ。逆に今の小倉優子がママタレの好感度1位取ったのはぶりっ子やめて、素の等身大、ちゃんとした大人という形で勝負してきたから。

Toggeterに名前が上がってる連中、、あれはダメ。「ぶりっ子」を自然に自分のものとしてる。「女を磨く」ことを放棄して「かわいいを磨く」ことに力を入れてるから、結局ダンピング行為になるわけ。miwaだって2007年17歳デビューのときはギリ許すわよ。。。でも、あんたたちほんといくつになったと思ってるの!!!

だからね! 女性誌表紙モデルの「女にウケるファッション」と男性誌表紙モデルの「男にウケるファッション」が全然違うでしょ。女性目線では、女の世界では男に媚びる言動やファッションはよくないわけ。女性社会の中で生きていくためにも「強く」「美しく」「カッコよく」変化していかなきゃ行けないから、「かわいい」はじょじょに卒業しなきゃいけないの。

あまりにも「かわいい」が乱用されてるから若い子に言っとくけど、「かわいい」は基本自分や女性に使っちゃだめだからね!!
そういう使い方するから勘違い女が増えんの!
女はきれいで、美しくあれ!!

こういうこと言うと「若い子に嫉妬してるだけでしょ?」とか見当違いなこと言われるから誰にも言わないだけ。同じ女でも「別にほっとけばいいんじゃない」とか自分が勝ち組で余裕こいてる奴いるからね。いやいやほっといても女性全体が損するんだって。嫉妬どころか、どの方面向いても女性社会の敵でしかないから、あいつらマジ駆逐しないとあかん!!!!